数学

定期テストの2週間くらい前から必ず毎日チャートをやっていた。(だいたい1日5ページ以上)

○合っていたもの

△合っているけど次やったら解けるかどうかわからない、自信のないもの

×間違えたもの

に分類してチャートにメモをした。

2回目、3回目は△×のみをやり、4回目以降は2、3回目の中で更に△、×の問題のみを何回も解いた。

この方法をテスト前までに少なくとも5回はくり返した。(多いときは10回ほど、考え付くまでのまでの時間、計算時間の短縮も兼ねて)

 

考えても分からない、答えを読んでもいまいち納得のいかない問題はビクセスで質問した。

誰かのしゃべっている言葉はより印象に残るので、曖昧なものはとにかく質問した。

(たまに「こんなの思いつかないだろう」というミラクルな解法をしている問題があるが、それは、へぇぇと思って仕方なく丸暗記した)

よく忘れる公式は別にノートを作り、メモしておいた。