ビクセス予備校講師アンケートその17

・自分がしていた勉強法

英語に関しては、中3の終わりから高1にかけて、英単語と英文法を徹底的に演習していました。英単語は単位帳を何度も何度も繰り返していました。英文法に関しては問題を解くだけではなく、設問となっている英文を英作できるように完璧にしていました。

高2になり英文解釈を行いました。時間をかけて精読しました。正直、この英文解釈をしているときが一番しんどかったです。量をこなすだけでは英文解釈はできるようにはならず、しっかりと身につけるために質の良い学習をしないと身に付かなかったからです。秋くらいまではしっかりと自分一人で読めず、日々英文と格闘していました。冬くらいになって、少しずつ読めるようになり、スピードも上がり、量もこなせるようになりました。おかげで高3からの長文演習に良いスタートがきれました。

また、高2の時に英作文の演習もしていました。英作文もまた厄介で、まずは基本的な英文集を暗記しなければいけません。

高2までにある程度英語はできるようになっていたので、高3は演習中心に行えて、3年間を通してしっかり学習できたと思います。

関連記事

  1. ビクセス予備校講師アンケートその21

  2. ビクセス予備校講師アンケートその14

  3. ビクセス予備校講師アンケートその25

  4. 名古屋市立大学医学部(J.H_滝卒)|ビクセス予備校_アンケート

  5. ビクセス予備校講師アンケートその24

  6. ビクセス予備校講師アンケートその4