英語

英語の成績をあげるには、2つのステップがあると思います。

1つめは、①単語・文法など知識をつめこむ②英語の構造をきちんと分析できるようになる の2つを同時進行で行うステップで、2つめはとにかく量をこなすステップです。知識などのデータもなく、多読しても、なんとなくしか解けるようにならないし、基礎を完璧にしてもそれを実際に使いこなす実戦がなければ、英語に慣れることはないでしょう。必ずこのステップを踏むことが大切だと思います。

単語・イディオム・文法などの知識は、つまらないけれど、我慢して覚えていくしかないです。英語の構造分析は、英語の先生に直接教わる方がはやいです。独学ではキツいと思います。先生によって説明の仕方が様々なので、一度教わったならマスターするまで先生を変えないほうがいいです。ステップ1を高2が終わるまでにある程度かためておくと、高3はいよいよステップ2に入り、目的をもって意識的に練習していくことができるので、模試対策としても効果的だと思います。

和訳でも難しいと感じる内容を英語で読み解く力をつけるためには、早い段階からコツコツ努力する他ないと思います。